FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

オナニー

 携帯が鳴った。
 元カミさんからである。
「翔太がお父さんに訊きたいことがあるんだって。なんかねえ、今日学校で友達とオナニーの話になったらしいよ~」
 我が息子も、とうとうそのような年齢になったのである。四月から六年生である。友達同士でオナニーの話で盛り上がっていてもおかしくはない。
 翔太の声が受話器から聞こえる。
「お父さん、オナニーしたことある~?」
 オっ、オフコース! もっ、もっちろんだとも! わたしは威勢良くビッと親指を立て、こう答えた。
「そりゃあ、するよ~。オナニー。お父さんの場合は、中学に入ってからやったけどね。翔太もそのうちするようになるよ。男の子はねえ、なんか知らんけど、勝手にしたくなるとって。べつに恥ずかしいことじゃないとよ~」

 ほんとに子供が成長するのって、早いものだ。どんどん成長して、低いハードルであるわたしなどは、すぐに追い越されてしまうのであろう。しかし、わたしだって、まだまだ負けるわけにはいかんのだ。
 
 かかってこい! 翔太!
 お父さんだって、まだまだオナニーし続けるぜ!

 ちなみにわたしの初めてのオナニーは押し入れのなかでだった。そのときの自分が何を考えてその場所を選んだのか、もはや記憶にはない。そのことをみんなに話したら、笑われた。わたしだって笑った。なんで、押し入れ?
 最後のオナニーはもう場所を決めてある。押し入れである。八十ぐらいになって、ふんどしひとつで再び押入れの暗がりへと這いずり込むのである。ふんどしをはぐり、目を閉じ、初めてオナニーしたときの自分と今の自分を重ね合わせながら・・・・・・・。

 もう、思い残すことはない・・・・・。

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

2007.03.29 | Comments(2) | Trackback(0) | 今日のMASARU

コメント

なんだろ?なぜなんだろ?

成長していく子供と、ソレを見つめる親の気持ちが描かれているのに心がホンワリしないのは。

なぜだろう?


てかさ、マサルさん。面白いぞコノヤロウ。


「まだまだオナニーし続けるぜ! 」


いや、いいのよ。別に。どんな事を宣言しても。力強く言い切っても。
でもさぁ~、「オナニー」じゃなくてもよくねぇ?

インフル疑惑でいっぱいの体で笑かしてもらいました。
あ~、頭イテェ。


俺の初オナニーも中1だったなぁ。
そうか~、ショウタもそんな時期かぁ。


俺もショウタに負けないようにオナニー沢山するよ。むしろ、狂ったようにしまくるよ。

2007-04-01 日 15:42:25 | URL | ケンキチ #- [ 編集]

「オナニー」じゃなくてもよくねえ?

確かにそうね!
がんばる方向間違いすぎているよね。
っていうか、むしろ、がんばっていない感じだよね。

それにしても、女の人には縁がないなあ~。
だんだんと童貞に戻ってきている感じがするね。
やり方忘れて、腰振るかわりに頭をがんがん振っちゃって、はあはあ、息をあらげていてもおかしくはない。
そんな、アロ~ンな今日このごろ。

2007-04-01 日 17:37:25 | URL | まさる #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

川部賢

Author:川部賢
そこそこの生き物です

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。